空港ラウンジ

スワンナプーム国際空港のオマーン航空ラウンジ『Oman Air First&Business Class Lounge』!

2020年3月21日

Pocket

みなさんこんにちは、Nishiです!

今回はタイのスワンナプーム国際空港の国際線ターミナル内にあるオマーン航空のラウンジ、

Oman Air First&Business Class Lounge!!

についてのレビューをしていこうと思います(以下オマーン航空ラウンジ)。

スワンナプーム国際空港はかなり広く、ラウンジ天国と呼ばれるほどなので豪華なラウンジもたくさんあります。

プライオリティパスで利用できるラウンジも国際線内だけでも13ヶ所ありますからね!

それでは早速みていきましょう。

オマーン航空ラウンジとは

オマーン航空とはANAやJALなどが加盟するスターアライアンスやワンワールドのようなアライアンスに非加盟の航空会社で中東を拠点にしています。

そんなオマーン航空が運営するラウンジが『Oman Air First&Business Class Lounge』なのですが、本来は運営するオマーン航空の上級会員であったり、ビジネスクラスやファーストクラスを利用しないと入れないラウンジです。

しかし、後述するプライオリティパスがあればなんとこのラウンジに無料で入れてしまうんです!

僕も実際にプライオリティパスを利用して入りました。

アライアンス非加盟の航空会社のラウンジもなかなか珍しいと思うので是非参考にしてみてください!

オマーン航空ラウンジの場所は?

スワンナプーム国際空港の国際線ターミナル内はコンコースA〜コンコースGまで分かれているのですが、オマーン航空のラウンジはコンコースEの3階にあります。

保安検査を終えて真っ直ぐ行ったらこの場所に出ると思います。

この場所は4階なので、右側へ進み3階に途中で降りればラウンジが見えてきます。

全体像がこんな感じで、先ほどの写真がちょうどこの写真のDの位置です。

右側へ進んでコンコースEを目指しましょう。

ラウンジの場所は赤丸で囲ったあたりです。

コンコースEのあたりに行くとこのような柱が見えてくると思います。

そのまま案内通りに進んで行けばラウンジの入り口に到着します。

外観がこんな感じで、OMAN AIRと書いてあります。

受付カウンターや内観を紹介!

受付カウンターがこんな感じで、中東美人の方がお出迎えしてくれました。

利用資格はこのようになっています。

入って右側を見ると絵か写真かは分かりませんが額縁に入った中東イケメンが出迎えてくれます。

入った瞬間から中東の雰囲気が出まくりでいい感じです。

そこまで広いわけではありませんが、ゆっくりするには十分です。

右側の内観がこんな感じで左側にはダイニングスペースやトイレ・シャワーがあります。

ここですね。青いガラスがあって水族館みたいになってます笑

充電できるような場所も何箇所かあるのでありがたいですね。

営業時間や最長滞在時間は?

プライオリティパスHPより引用

営業時間については毎日24時間営業しており、プライオリティパスの利用者に関しては最長2時間半まで滞在することができます。

7歳未満のお子様1名が無料で入室できるのは嬉しいですね!

食事とドリンクメニューの紹介!

次は食べ物と飲み物についてです。

パンやフルーツやカレー、フレッシュジュースなどがあります。

反対側にはサラダやサンドイッチやヨーグルト、オリーブなどがありました。

意外と種類豊富です。

飲み物に関してもウイスキーやワインなどたくさんありました!

下の方にも冷えたワイン!

また、この他にもコーヒーサーバーやポッドなども置いてありました!

写真は探してもなかったので撮り損ねたみたいです(^_^;)

トイレとシャワーもちゃんとあります!

こちらはトイレの写真。

綺麗でいい香りもしていました!笑

シャワールームは1つしかなかったのですが、ドライヤーもあり、シャンプー・リンス・タオルなどは貸してくれると言っていました!

僕がラウンジに行った時はそこまで混んでなかったのですが、シャワールームは使用中でしたので、スワンナプーム空港でのラウンジを使うのであればコンコースDのミラクルラウンジなどがいいかもしれません。

仮眠室のようなものも!

右側の部屋の奥にはこんな感じで寝てくださいと言わんばかりのソファがありました!

奥のクッションなんて完全に枕用ですよね笑

コンセントもあるので携帯も体力も充電しながら搭乗時間まで待てるなんて最高です。

この時はたまたま空いていたのですが、この横になれるソファは2つしかなかったので、混んでる日なんかは使えないかもしれないです。

以上がスワンナプーム国際空港のオマーン航空ラウンジの紹介でした!

次はこのラウンジに無料で入ることのできるプライオリティパスのお得な発行方法について解説します。

オマーン航空ラウンジを無料で利用できるプライオリティパスって?格安で手に入れる方法を教えます!

上記で紹介したオマーン航空ラウンジを無料で利用できる特別なカードがあるんです。

また、オマーン航空のラウンジ以外にも航空会社の上級会員でないと入れないような豪華なラウンジなど、全世界で1300ヶ所以上のラウンジが利用することができちゃうんです!

それがこちらのプライオリティパス

黒の背景に金色の文字で高そうなカードですよね。

https://www.prioritypass.com/jaより引用

実際にそれぞれの年会費が安い順から約11000円、約33000円、約47000円と、かなり高いことがわかります。

海外によく行かれる方なら利用回数はできれば無制限が望ましいけど、ちょっと高い…

そんな風に思っていても大丈夫です!

こんなに高い年会費を払わずとも、年間11000円(税込)を払って発行するだけで、プライオリティパスの1番上のプレステージ(回数制限無しで何回でもラウンジが使える)会員のパスを無料で発行できるクレジットカードがあります!

しかもそのクレジットカードで発行したプライオリティパスの有効期限は2年間

ちょっとややこしいですが、

・クレジットカードを申し込み&発行

・クレジットカードのマイページからプラオリティパスを無料発行

という流れです。

そんなプライオリティパスを無料発行できるクレジットカードがこちら!

楽天プレミアムカード!

楽天カードと楽天ゴールドカードよりも上級のカードです

楽天プレミアムカードを見てみる

年会費たった11000円払うだけで、1年の年会費が45000円以上する特典を無料で2年間使えるなんてお得すぎますよね!

僕も最近は結構海外に行くので、昼食代を浮かせられたり、ふかふかな椅子でゆっくり過ごせたりかなり重宝しています。

よろしければ是非発行してみてください!

まとめ

今回はスワンナプーム国際空港にあるアライアンス非加盟のオマーン航空のラウンジについて紹介しました。

中東の雰囲気漂うおしゃれなラウンジで、スタッフの方々も親切に色々教えてくれたのでとてもおすすめです!

結構スタッフの方が多くて視線をよく感じたりしたので、気になる方はダイニングエリアじゃない方でゆっくりするのがいいと思います笑

この時僕はスワンナプーム空港の制限エリアに前日の夜からいたので何個かラウンジを巡りお腹がいっぱいだったので何も食べませんでしたが、次は料理も何か食べたいです!

同空港内のエールフランスのラウンジレビューもしているので興味ある方は是非こちらも読んでみてください。

関連記事
【プライオリティパス】スワンナプーム国際空港のエールフランスラウンジを徹底解説!

続きを見る

それでは、最後まで読んでくれた方、ありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




-空港ラウンジ

Copyright© 留年大学生Nishi's blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.