海外旅行 ギリシャ

【ギリシャ】サントリーニ空港からバスでイアまで行くには

2020年2月23日

Pocket

こんにちは、Nishiです。

今日もリゾートバイトの休憩時間に亀とシュノーケルしてきました。

いつ見ても亀は可愛いです。

この前の記事ではサントリーニ島のイアの絶景について書きましたが、今回はサントリーニ島内でのメイン公共交通機関であるバスの乗り方やどこまで行くことができるのかなどについて詳しく紹介していきたいと思います。

関連記事
サントリーニ島イアのおすすめ絶景スポットと行き方を紹介!【ギリシャ】

続きを見る

サントリーニ島イアについての記事はこちら

事前にバスの乗り方や経路を知っていればサントリーニ島での旅行が快適になると思うので、よろしければ参考にしてみてください。

またギリシャの首都であるアテネからサントリーニ島までは飛行機か船で行くことができます。

飛行機の方が1時間弱という早い時間で行くことができるのでオススメです。

僕の場合はトリップドットコムという代理店サイトで2万円しないくらいの料金で往復航空券を予約しました。

ではサントリーニ島のバスについて解説していきます。

サントリーニ島のバス事情について

サントリーニ島内のバスに関する共通事項

まず、サントリーニ島のバスに共通する基本事項についてです。

✔️バスの乗車券は乗車後にバスの中で買う
✔️メインバスターミナルがあるフィラからの料金は平均約2ユーロ(240円)
✔️時刻表は割と変わることがあるので、サントリーニ島に行ったときはバス停で写真を撮っておいた方がいい

ざっとこんな感じだと思います。

また、バスの運行経路についてですが

フィラ⇆サントリーニ空港(Airport)
フィラ⇆イア(Oia)
フィラ⇆アクロティリ(Akrotiri)
フィラ⇆カマリ(Kamari)
フィラ⇆ペリッサ(Perissa)
フィラ⇆モノリソス(Monolithos)
フィラ⇆アティニオスフェリーポート(Athinios Port)
フィラ⇆フィロステファニ(Firostefani)

の8経路がメインとなってきます。

フィラを中心として主要目的地までバスが通っているだけなので、日本のバスみたいにゴチャゴチャしておらず特に心配することなく利用できますね。

『バスの乗車券は乗車後にバスの中で買う』についてですが、バスに乗車すると乗務員の方が途中で巡回しにくるので、その時に料金を支払いチケットをもらいます。
※支払いに使えるのは現金のみです

こんな感じでチケットをもらいます。

『メインバスターミナルがあるフィラからの料金は平均約2ユーロ』についてですが、料金は具体的にそれぞれ

フィラ⇆サントリーニ空港(Airport)1.8ユーロ
フィラ⇆イア(Oia)1.8ユーロ
フィラ⇆アクロティリ(Akrotiri)2ユーロ
フィラ⇆カマリ(Kamari)1.8ユーロ
フィラ⇆ペリッサ(Perissa)2.4ユーロ
フィラ⇆モノリソス(Monolithos)1.8ユーロ
フィラ⇆アティニオスフェリーポート(Athinios Port)2.3ユーロ
フィラ⇆フィロステファニ(Firostefani)1.8ユーロ

です。(2019年10月9日時点)

例えば、空港からフィラまでは途中で何個か小さいバス停に止まりますが、終点から終点までの料金で計算されます。

要するに途中のバス停で降りても料金は変わらないので、終点から終点まで行くのが1番お得ということです。

では次はサントリーニ空港からイアやそのほかの主要目的地に行く方法を紹介していきます。

サントリーニ空港からイアに行くには〜料金と時間〜

サントリーニ空港からイアまで行くにはフィラというサントリーニ内のメインバスターミナルで乗り換える必要があります。

空港からフィラ行きのバスターミナルは、空港を出てからすぐの場所にあるのですぐ分かります。

フィラまでの時刻表はこちら

AIRPORTと書いてある場所の右側の時間がフィラ行きです。

1時間に1本くらいと少なめですね…

そこからフィラのバスターミナルについたら次はイア行きの時刻表を見ます。

フィラのバス停の位置がこちらです。

フィラからイアまでは有名観光名所なだけあって20分に1本間隔で運行しています。

イアのバスターミナルはここです。

料金は先ほども載せましたが1.8ユーロ(約220円)です。

所要時間として空港からフィラまでが約20〜30分、フィラからイアまでが約30分少しなので、乗り換えの時間も含めて1時間はかかります。

フィラからレッドビーチに行くには

サントリーニ島の有名どころとしてレッドビーチもオススメです。

レッドビーチとは赤い岩に囲まれたビーチのことで、赤と青のコントラストが楽しめ、イアやフィラとはまた違った雰囲気を感じることができます。

この場所に行くには先ほどのバス停の名前で挙げたアクロティリ(Akrotiri)という場所で降りる必要があります。

そこから徒歩15分くらい歩いていくとレッドビーチにたどり着けます。

2019年10月時点での時刻表はこちらです。

丁寧にRED BEACHと書いてありますね。

フィラからその他主要スポットまでの時刻表

次に、フィラからその他のバス停までです。

こちらはフィラからペリッサ(Perissa)まで

この場所はブラックビーチという黒い砂のビーチが有名です。

そしてこちらがフィラからカマリ(Kamari)

ここはカマリビーチというところが有名です。

この場所も砂が黒いです笑

サントリーニ島の東側は砂が黒いようですね。

まとめ

今回の記事ではサントリーニ島のメイン移動手段になるであろうバスの乗り方について紹介しました。

サントリーニ島のバスは主要観光名所までの道のりをほとんど網羅していると言っても良いくらいなので、とても便利ですね。

旅行に行く際はぜひ有効活用して快適なサントリーニライフを送ってください!

>>Booking.comでイアのホテルを見てみる
>>Agodaでイアのホテルを見てみる
>>エクスペディアでイアのホテルを見てみる

最後まで読んでいただいた方ありがとうございます!

よければこちらもクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ




-海外旅行, ギリシャ

Copyright© 留年大学生Nishi's blog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.